夏期限定回!生徒募集中 -2021- キッズ美術部

夏限定回!
お申込みページ

後半の「お申込みの流れ」をよく読んでから、「お申込みフォーム」へお進みください。

幼児クラス

10:30-12:00
定員7名(4名以上で開講)
保護者様と一緒の参加です。

爪楊枝なのに絵が描けちゃう!?削って描く、スクラッチという技法を使って花火を制作しましょう。

 

〈ご用意いただくもの〉

・水彩絵具

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗用バケツ

・牛乳パック(アクリル絵具をのせられて少ししっかりした、ツルツルな板ならOKです)

・ハサミ

・汚れても良い服装 or エプロン

和紙に色塗って、オリジナルカラーの和紙をつくりましょう。

それをケースに貼ってランプをつくります。色とりどりの光が出るランプにしましょう!

 

〈ご用意いただくもの〉

・クレヨン

・絵具

・雑巾(絵具や手についたボンド等を拭けるもの)

・筆(太・細があればOK)

・パレット

・筆洗バケツ

・汚れても良い服装 or エプロン

粘土を使って、ワッフルコーンのアイスクリームをつくってみましょう!

ワッフルコーンのカップはみんなで一緒に作ってみましょう!

本物そっくりに作ることができるかな?

 

 

〈ご用意いただくもの〉

・作りたいアイスクリームの写真(あれば):なければこちらでもサンプルは用意しています。今回はコーン部分はワッフルカップのような形なので、アイス部分を好きなものにしてください。

・水彩絵具

・パレット

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗用バケツ

・粘土板(下敷きのようなツルツルな板ならOKです)

・ハサミ

・汚れても良い服装 or エプロン

あれっ!?髪の毛が大きくなっていくよ・・・!!

髪の毛から不思議なパワーが出てきます!!

自分の写真を貼って、そんな魔法の髪の毛を描いてみましょう。

 

〈ご用意いただくもの〉

・上半身の自分の写真:メールにてデータをお送りいただきます。ポーズをとっても、何気ない感じでもOK。

・水彩絵具

・パレット

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗用バケツ

・牛乳パック(アクリル絵具をのせられて少ししっかりした、ツルツルの板ならOKです)

・ハサミ

小中学生クラス

①13:00-14:30 /②15:00-16:30

定員10名(5名以上で開講)

どちらか一方の参加も可能。

目安として高学年向けのものは明記していますが、低学年の方も参加可能です。

アッサンブラージュとは、芸術用語では「寄せ集め」「組み合わせる」という意味で使われています。

アッサンブラージュで有名なロバート・ラウシェンバーグは、素材を組み合わせて立体作品を制作していました。

今回はみなさんに、ラウシェンバーグになった気持ちで、様々な素材を組み合わせて虫を1つ作っていただきます!

粘土だけでなく様々な素材をご用意しました。それぞれの虫のパーツに適した素材を選んで、「その虫らしさ」を表現してください。

 

 

〈ご用意いただくもの〉

・好きな虫の画像:カブトムシやモンシロチョウ、というよりは、アオスジアゲハやコーカサスオオカブトなど、少しマニアックなものがいいですね。夏の虫でなくても構いません。

・水彩絵具

・パレット

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗バケツ

・牛乳パック(アクリル絵具のパレット代わりに使います。ツルツルな板や紙パレットなどもOK)

・新聞紙

・汚れても良い服装で。

粘土や紙を使って、リアルな植物を制作してみましょう!

①で虫をつくった受講生は、虫が住める草木や花をつくりましょう。

②のみの受講生は、自分のつくりたい植物を1つ つくりましょう。

 

〈ご用意いただくもの〉

・植物の画像

・ピンセット

・はさみ

・水彩絵具

・雑巾(手についたボンド等を拭けるもの)

・筆(太・細があればOK)

・牛乳パック(アクリル絵具をのせられて少ししっかりした、ツルツルの板ならOKです)

・新聞紙

・汚れても良い服装 or エプロン

形を写し取って陰影を描写するだけでなく、素材・重さも表現するところまで目指してみましょう。

今回は硬めの鉛筆も使い、鉛筆の重ね方でできる表現が変わることを学びます。

着彩と合わせて受講するとより完成度を高めることができるので、合わせての参加をオススメします。

 

〈ご用意いただくもの〉

・鉛筆(4B、2B、HB、2H)

・消しゴム

・練り消し

・汚れても良い服装 or エプロン

①も合わせて受講されるとより精度が高まります。

①の受講生は、デッサンしたものに絵具で色をつけていきます。デッサンを生かしたいので、水を多めに使って絵具で陰影をのせていきましょう。②のみの受講生は、形を鉛筆でとってから着彩での描写へ入ります。

本物の色は1色では作れません。色を混ぜたり重ねたりして、よりリアルに写し取りましょう。

 

〈ご用意いただくもの〉

・水彩絵具

・パレット

・雑巾(絵具や筆を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)・・・筆の種類を増やせば、より表現の幅が広がります。

・筆洗バケツ

・鉛筆(HBやB系の柔らかいものであればOK)

・消しゴム

・汚れても良い服装 or エプロン

和紙に色塗って、オリジナルカラーの和紙をつくりましょう。

それをケースに貼ってランプをつくります。色とりどりの光が出るランプにしましょう!

 

 

〈ご用意いただくもの〉

・ハサミ

・雑巾(手についたボンド等を拭けるもの)

・筆(太・細があればOK)

・牛乳パック(アクリル絵具をのせられて少ししっかりした、ツルツルの板ならOKです)

・汚れても良い服装 or エプ

紙版画でカードを作ってみましょう!

夏も後半ですが、素敵な夏らしいデザインを考えてみましょう。

 

 

〈ご用意いただくもの〉

・参考画像:作りたいものがあればご用意ください。こちらでもサンプルはご用意します。夏らしいものがいいです。

・ハサミ

・水彩絵具

・パレット

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗バケツ

・汚れても良い服装 or エプロン

日本の伝統的な絵の一つ、掛け軸を作ってみましょう。中の絵は日本の文様を切り絵にします。

長年愛されてきた伝統文様は、シンプルな形を繰り返して作られており、服飾分野やアートの分野でも応用されています。

シンプルな繰り返しこそが作品を強くしてくれることもある、ということを体感していただく課題です。

もちろん、手を切らないカッターの使い方も学びます。

 

 

〈ご用意いただくもの〉

・カッター(刃はよく切れるものを用意してください。怪我を防止するためです。デザインカッターだとなお良いですが、太くないふつうのカッターなら制作可能です)

・カッター板(A4サイズ以上)

・鉛筆

・雑巾(手についたボンド等を拭けるもの)

・汚れても良い服装 or エプロン

自分で文様をつくって絵を描いてみましょう。

日本の文様を参照しながらアレンジし、それぞれの形同士がくっつくように文様を作ってみます。

ピエト・モンドリアンになったつもりで、色数は3色と黒の線のみ!色を混ぜずに塗ります。

さあ、どんな抽象画になるでしょうか・・・?

 

〈ご用意いただくもの〉

・牛乳パック(アクリル絵具をのせるパレット代わりに使います。ツルツルの板のようなものならOK)

・クレヨン

・雑巾(絵具を拭けるもの)

・筆(太い・細いがあればOK)

・筆洗バケツ

・汚れても良い服装 or エプロン

推奨画材

〜これから画材を用意する人へ〜

絵具以外は世界堂なら全て揃います。

・NAMURA HALF 太筆16号

・NAMURA HALF 細筆4号

各1本あると良いでしょう。

*購入:画材屋

 

パレット

・ホルベインデザインパレット(中)

固まると取れないアクリル絵具でも使える優れものです。

*購入:Amazon、画材屋

 

絵具

・マッチカラ

発色が良く、粘土との相性◎。

ホームページでは単色購入も可能

*購入:ホームページ、Amazon、Tools(画材屋)

 

鉛筆

・UNI(赤みが強い)

・STEADTLER(青みが強い)

鉛の分量が多く不純物が少ないので、デッサンに向いています。

*購入:文房具屋、画材屋

 

クレヨン

24色以上だとなお良いです。

・MANLEY(油性ワックスクレヨン)

・ぺんてるくれよん

*購入:Amazon、画材屋

ねり消しゴム

硬いものと柔らかいものを持っておくと便利です。

・伊研(ネリゴムNo.30):硬い

・ホルベイン:柔らかい

*購入:楽天市場、画材屋

 

料金

参加費

2000円/1授業あたり

(注意:小学生クラス①②を

選択では4,000円)

材料費

500円/1授業あたり

(注意:小学生クラス①②を

選択では、1,000円)

会場

泉岳寺(書道室)

東京都港区高輪2-11-1

門を入ってすぐ右手のお部屋です。

お申込みの流れ

①「お申込みボタン」をクリックし、お申込みフォームへ進んでください。

7/24(土)までに 必要事項を記入、送信し申込を完了してください。

7/25(日)

開講の有無をメールにて発表します。

申込段階で定員を満たしてしまった場合は、その授業をご希望の方にメールにて参加不可の旨をご連絡させていただきます。

④参加クラスの授業料のお振込をメールに添付しますので、

7/26(月)〜7/31(土)

にお願いします。

⑤各授業の詳細から当日のお持ち物を確認し、授業日に泉岳寺さんへいらしてください。

お待ちしております!

※期日を過ぎてのお申し込み・お振込は、参加不可になってしまいます。

お手数ですが、期日内によろしくお願い致します。

講師紹介

星華(せいか)

キッズ美術部の講師は現在、ひさこ先生がお休み中のため、星華が勤めております。

多摩美術大学 絵画(油画)科を卒業。現在は小学校受験講師をしながら、クリエイターとしても活動しています。

コロナ対策

アルコール消毒・手洗いをします

マスク着用を義務付けます

お家で検温お願いします

換気しながら制作します

正面に座らない、適度な距離を空けます

Posted by echa

アーティスト・イラストレーター。現代の中に伝統を見つけ風刺するスタイルのアート作品を制作、イラストはゆるい/かわいいをモットーにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。