Art Dictionary: Absorbing-Appreciation

Art Englishの時間です。

本屋さんには、医療や科学、料理など、さまざまな専門英語辞書があります。 しかし、アートの専門英語辞書は売っていません。店員さんに検索してもらったり、ネットで探しましたが、日本には出回っていませんでした。そこで、欧州出身で英語がペラペラな留学生にいいページを知らないか尋ねてみると、myvocabulary.comのサイトにアート用語がまとめてあるといいます。ただ、日本語のサイトではないため、日本語訳は載っていません。絵画、彫刻、工芸、音楽…など、アートの中でも詳しくジャンルごとに分かれています。

てんてこ!MAGAZINEのART ENGLISHの時間では、このサイトを参考にして、私が勝手に勉強をしていくメモのようなものです。単語の意味は、アートで使いそうな意味だけできるだけ少なく書きます。いい例文などがありましたら、ぜひ教えてください。

Absorbing 形容詞:夢中にさせる、吸収する The book is so absorbing that I can’t put it down. (この本はとても面白くて飽きない。)

Acclaimed 形容詞:認められた He was acclaimed as the best writer of the year. (彼はその年の最良作家としてたたえられた。)

Acquisition 名詞:習得 Language acquisition requires creativity. (言語習得には創造力が必要だ。)

Adaptation 名詞:改作、適応 The film is an adaptation of a novel. (この映画は小説をもとにしている。)

Adept 形容詞:熟達した He is adept in swimming. (彼は水泳の達人だ。)

Aesthetic 形容詞:美的な What is it that satisfies your aesthetic sense? (あなたの美意識を満足させるものは何ですか?)

Aficionado 名詞:ファン I’m a film aficionado. (私は映画ファンです。)

Analogous 形容詞:類似して Your situation is analogous to mine. (君の立場は私の立場に似ている。)

Angular 形容詞:角ばった The sword guard of Shinobigatana is large and angular. (忍刀のつばは大きめで角ばっている。)

Appreciation 名詞:評価、批評、鑑賞 These fine jars are the objects of appreciation of art. (これらの立派な壺は鑑賞の対象である。)

アート分野の英語をどうやってマスターするべきか、わからない方のお役に少しでも立てればうれしいです。私も悩んでいたので、このブログを機に勉強を頑張っていけたら、と思います。自分の作品は、自分で語れるようになりたいですもんね。アートの洋書とかも読んでみたいですし。TOEFLの英語単語もやっていますが、こっちのほうが断然覚えがいいです。好きだからですかね。

関連記事

  1. アメリカ台頭

  2. セカンダリー市場

  3. 抽象表現主義

  4. Art Dictionary: Clay-Contract

  5. アートギャラリー

  6. ミニマリズム #1

  7. Hello world!

  8. クーンズを取り巻くコレクターたち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP